堕ちた果実リアルキャバクラストーリー3巻ネタバレ

皆さんこんにちわ。

 

一度は『人のお金』で海外旅行をしてみたいアイミです。(無理ですよねw)

 

今日は、

「堕ちた果実~リアルキャバクラストーリー」

3巻のネタバレを紹介を紹介しますね。

(お客と肉体関係なんて・・・。と思っていてもカラダを許してしまう事ってあるよね・・・?)

堕ちた果実3巻あらすじ

堕ちた果実アイキャッチ

 

❚とうとう客にカラダを・・・ 

 

「愛香ちゃん!!」

 

「まずいぞ救急車だ!」

 

 

例の件で、新宿歌舞伎町の店に移った愛。(例の件は、堕ちた果実2巻参照)

 

テキーラを大量に飲まされて昏睡状態に・・・。

 

『急性アルコール中毒』と診断され病院に運ばれた愛は、2日ほど入院します。

 

度数の強いアルコールで、
ボロボロの内臓になってしまいましたが、頑張り屋の愛は3日目には店に戻ります。

 

愛の事をいじめていた先輩もさすがに反省し、愛と仲直り。

 

愛は基本的には素直な女の子。
以前、自分に嫌がらせをしたことなんて根に持ったりしません。

 

あんな事があったのに、
笑顔で仲直りできる愛は性格的にも可愛らしいし、羨ましいです。

(これが生きて行く上で必要なのか疑問ですけど・・・)

 

歌舞伎町での夜のお仕事は、
以前に増して、順調に進んでいきました。

 

『キャバ嬢としてこれから成長していく!』

 

という時に、弟から衝撃の言葉を聞かされます。

 

 

「父親の会社が倒産した」

 

と・・・。

 

愛は、前回のお店で借りた借金がまだ数百万円もあるというのに、お給料の中から実家に仕送りをすることにしました。

 

愛香の事を馬鹿にしていた楓も

「偉いじゃん愛香!」

と、親を大切にする愛を応援しています。

 

歌舞伎町のキャバクラでも、
徐々に人気が出てきた愛。

 

色々とあったその日、人気がある愛香がついたテーブルのお客さんはいつものように若い男性。

 

おしぼりを渡し、挨拶をする愛。

 

お客の顔を見る前に、
男性から話しかけられます。

 

「あれ?」

 

「お前、愛じゃん?」

 

お店では源氏名で通しているのに、本名を知っていた男性。

 

その男は、愛の高校の同級生だったのです。

 

それを見ていた楓。

 

「最悪・・・」

 

「スタッフに言ってNG客にしてもらったほうがいいよ?」

 

このお客の事を以前から知っていた楓にアドバイスされますが、

 

「これ以上みんなに悪い印象与えたくないから」

 

と、愛はせっかくの先輩楓のアドバイスを断ってしまいます。

 

「最悪だって意味分かってんのかな・・・」

 

という楓たちの心配どおり、問題が発生しました。

 

「表に出ろよ コノヤロー!!」

 

店内に響き渡る怒号。

 

大きな声を出し、
怒鳴りちらかしていたのは、愛の同級生の青柳でした。

 

楓が「NG客にしてもらいなよ」

 

と、アドバイスしてくれたのには、青柳という男が酒癖が悪く店に来るといつも他の客と揉め事を起こしているからでした。

 

お店の為にも、一緒に働いている女の子の為にも、

 

「他のお客さんと揉めるの止めて欲しい」

 

と青柳にお願いする愛でしたが、青柳は

 

「客に説教するんじゃねぇよ!」

 

と、愛の言う事を一切聞かないお客としては最低のレベルの男でした。

 

お店に来て酔っ払っては、問題ばかりを起こす青柳でしたが、お金をたくさん使ってくれるので、出入り禁止にはなっていませんでした。

 

青柳は『ある思い』から、まだ愛がいるキャバクラに通い続けていました。

 

遊びに来ては毎回『愛』を指名しました。

 

何度も飲みに来ているうちに、愛との会話の中で、

『両親には水商売をやっている事は秘密』

という事を聞いてしまいます。

 

「これは良い事を聞いた!」

にやける青柳。

 

青柳がキャバクラに通い続ける理由は

 

愛のカラダ

 

そして、今1番手に入れやすいのは、

 

『いつも指名している愛。』

 

青柳は

「愛の知られたくない弱み」を

利用します。

 

「今度地元に戻って働くから!」

 

という事を匂わせます。

 

「今、色々と喋られると困る・・・」

 

「お母さんにも、お父さんにも心配をかけてしまう・・・」

 

親を大切に想う愛は、

好きでもない男に

 

青柳の希望通りに、

体を許してしまいます・・・

 

愛と関係を持ったことで図に乗った青柳。

キャバクラ店でさらなる問題を起こし、とうとう入店禁止になってしまいました。

 

青柳が出入り禁止になってひと安心した愛でしたが、青柳の怒りの矛先は別の場所に移ってしまいました。

 

それは愛と、

『愛の家族』

に大きな迷惑をかけることでした・・・

 

❚夜の世界の甘い罠

 

ある日、愛はキャバクラのオーナーの知り合いから『セブ島』への旅行に誘われます。

 

2人きりではなく、楓ともう一人のお客さんの4人での旅行です。

 

「部屋は別々にするから、何も心配しなくても大丈夫!」

 

という「自分を気遣ってくれている!」言葉に、すっかり安心してしまう人が良すぎる愛。

 

数週間後、愛を含めた4人はセブ島へ出発。

 

開放的な気分の愛は、楽しい時間を過ごします。

 

昼は開放的な気分でビーチで遊び、夜は4人でしっとりと豪華な食事に舌鼓をうちます。

 

お店の女の子とお客さんとで

「この旅行は楽しいまま過ごせる」

と思っていた愛でしたが、その雲行きはなんだかおかしい方向に・・・。

 

「どした?楓ちゃん、気分悪いのかい?」

 

楓は具合が悪くなってしまいます。

 

同行したキャバクラの客の鈴木が、楓を部屋へ連れて部屋に行くことになりました。

 

目で合図をする男たち。

 

男たちは裏で、何か企んでいたようです。

 

かなり危険な雰囲気が漂っていますが、

『人を疑うことを知らない』

素直な性格の愛は男の欲望に気が付きません。

 

このあと、キャバ嬢の愛と楓の2人は危険な目に遭ってしまいます。

 

ちょっと軽率だったとはいえ、男を信用して海外にまでついてきてしまった2人があんなことになるとは……。

 

『夜の世界の恐ろしさ』

 

をこのあと愛は知る事になります・・・

 

『堕ちた果実~リアルキャバクラストーリー』を無料で読むにはコ・チ・ラ

→堕ちた果実~リアルキャバクラストーリー

完全無料で立ち読み出来ます。

「おちたかじつ」と検索してください。

「堕ちた果実」が全巻揃っているのは、
まんが王国
という安心の超大手電子書籍サイト!

次回の堕ちた果実3巻のネタバレはこちらからどうぞ

 

→『堕ちた果実~リアルキャバクラストーリー』4話

 

コメントを残す